ENDOR雑記

束、洋書関連の個人的メモ書き。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

Mainspring by Jay Lake

http://www.amazon.com/Mainspring-Jay-Lake/dp/0765356368/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1274444189&sr=8-1
ジャンル:ファンタジー/スチームパンク 青年から大人向け

まだ若く、未熟な時計職人の弟子が、世界を救う使命を大天使ガブリエルから受けるというのだから、なんとも気宇壮大な物語だ。19世紀後半を舞台としているようだが、読んでいるうちに訳が分からなくなってくる。

作者の狙いは、少しご立派に言わせて頂けば、天動説と同じほど物理的に成り立たない宇宙理論を打ち立て、「科学知識がまだ発達していない時代の人が想像したような疑似神学的物理学に基づいた世界」を構成するところにある。アマゾンのレビューを一瞥すると分かるが、これをまったくもってバカバカしいと片づけてしまう読者と、荒唐無稽だがそれなりに楽しむ読者に分かれている。
波乱万丈の冒険物語はとても楽しい。飛行船のスケールの大きな描写なども実に魅力的。美しい。上手く映像化することができればとても素晴らしいものになるに違いない。ただ後半主人公と類人猿まがいの恋人がメインとなってからは話がダレダレになってしまいワクワク感も半減してしまう。それが残念なところ。どこかしらエーコの「前日島」を彷彿とさせる趣がある。

評点らりらり

読んでしまったクマ~度 ☆☆☆
もうこの世界に入ってしまいたい。もう現世には戻りたくない度 ☆☆☆☆
出家托鉢度 ☆☆☆
梵書度 ☆☆☆
バスタブ水没度 ☆☆☆☆
積んどく度 ☆☆☆

category: 読書感想

thread: 読書感想文

janre: 小説・文学

[edit]

page top

« トールキンソサエティ・ジャーナル Mallornより   |  Bitter Seeds by Ian Tregillis  »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mithrim.blog100.fc2.com/tb.php/17-bf5a45b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。