ENDOR雑記

束、洋書関連の個人的メモ書き。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

The Serpent Bride: DarkGlass Mountain: Book One by Sara Douglass

ジャンル:ファンタジー

ダークファンタジー。シリーズ物らしい。

冒頭で物語に引き込まれる。疫病により家族が全て死滅した館で一人とりのこされた少女の描写が鮮やか。異世界の作り方もなかなか良い。ただし読むにつれ。日本人にとって首をひねりたくなる部分も散見される。特に男女の微妙な感情の綾がどうも違和感バリバリで、大きなギャップを感じざるを得ない。

欠点はあるものの、展開がスピーディでどんどん読み進めることができる。構築された世界もオリジナリティがある。が。しかし。アマゾン米ではレビューの数が少ない。

読んでしまったクマ~度 ☆☆☆☆
もうこの世界に入ってしまいたい。もう現世には戻りたくない度 ☆☆☆☆
出家托鉢度 なし
梵書度 ☆
バスタブ水没度 ☆☆☆
積んどく度 ☆

http://www.amazon.com/Serpent-Bride-DarkGlass-Mountain-Book/dp/006088214X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1262093475&sr=1-1

2巻が出ている。下記のアドレス。アマゾンでの評価は今一のようだ。私は読んでないよ。
http://www.amazon.com/Twisted-Citadel-DarkGlass-Mountain-Book/dp/0060882182/ref=pd_bxgy_b_text_b

category: 読書感想

thread: 読書感想文

janre: 小説・文学

[edit]

page top

« Bones of the Dragon by Weis & Hickman  |  YSABEL by Guy Gavriel Kay »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mithrim.blog100.fc2.com/tb.php/3-b85c8c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。