ENDOR雑記

束、洋書関連の個人的メモ書き。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

洋書以外の読書メモ

三月あたりからこっちまで読んだ本をざっとメモ

『我が名はコンラッド』 ロジャー・ゼラズニイ
感想 意味不明。理解不能。
『夏への扉』 ロバート・A・ハインライン
感想 これは再読。名作だねえ。早川の表紙のねこあたまがカワイイ。たまらん。
『冥途』 内田百
感想 内田先生大好きなんだ! 感想にならない。
『夢十夜』 夏目漱石
感想 漱石はひさびさに読む。中学のころ『こころ』を読んで意味フだったのだが、今回読んでみて、ようやく私にも日本文学における漱石の重要さが分かった気がした。好きにはなれないのだけどね。

category: 読書感想

thread: 読書感想文

janre: 小説・文学

[edit]

page top

« Invisible Bridge by Julie Orringer  |  Boneshaker by Cherie Priest »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mithrim.blog100.fc2.com/tb.php/37-f2e1056a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。